今年も新しい仲間が増えました!~新卒入社式と新人賞表彰の様子をフォトレポート~

こんにちは、広報の石川です。

今回は、新卒の入社式の様子と、昨年の新卒社員の活躍の様子についてフォトレポート形式で紹介したいと思います。

 

緊張の入社式

4月3日(月)に新入社員の入社式を行いました。

後姿にも漂う緊張感

どんどん成長して新しいイノベーションを生み出します!

入社式の様子は一部、日本テレビ「ZIP!」で取材していただいていました。

入社式では、入社証書授与、決意表明などを行いました。全員の前での決意表明では声を震わせたり、詰まったりと緊張している様子。しかし、「トレンドを作っていきたい」「グリーを17新卒が引っ張っていきたい」など強い意志がうかがえました。

懇親会では、緊張が解けたのか談笑の場面も

入社式のあとの懇親会では、新卒社員同士だけでなく役員や先輩社員とも交流しました。一日も早く慣れてもらいたいです。

 

役員からのメッセージ

田中から新入社員へのメッセージ

代表の田中からは、自分の新卒時代を振り返ってのメッセージを3点。
・どんな仕事からも学ぶ
・周りに影響を与える
・一人では成し遂げられない事を実現する会社

「この先、やりたくない仕事を指示されることもあると思うが、選り好みせず学んでほしい。一人では成し遂げられないことがたくさんあるので、周りを巻き込んでチームで成果を出してほしい。グリーのミッションは『インターネットを通じて、世界をより良くする。』だが、よいサービスを提供して、お客さまを幸せにすることで、世界がより良くなると思っているので一緒に働いてほしい。」

秋山「この先たとえ働き方が変わっても、最初に入る会社、最初の同期は一生に一回しかないということを大事にしてほしい。決意表明も大切にしてもらい、一年後に振り返れるように一緒に楽しく頑張っていきたい。」

藤本「自分が新卒で入社してから15年経っていて、15年経てばテクノロジーも人口構成も感性も変わる。我々経営陣と違う年代の人間として、できないところを新卒の力で補ってほしい。違う感性でより良い会社を作りましょう。」

 

新卒が目指す”Best New grad of the year(新人賞)”

グリーでは四半期ごとに全社MVPの表彰を行っていますが、毎年4月には新卒社員を対象とした「Best New grad of the year(新人賞)」の表彰があります。受賞要件は「新卒社員としてモデルとなる日々の行動を実践した社員」。2016年新卒の中から、新人賞4名が発表され、さらにその中から2名が最優秀新人賞として全社社員総会で発表されました。

今年、最優秀新人賞を受賞したのは、ゲームエンジニアの天野さんと伊藤さん。二人とも「現状に甘んじない。さらに高い目標をめざす。」というグリーのValue(行動規範)を体現したとして、表彰されました。

新人賞おめでとうございます!

喜びのコメントで毎年あるのが「入社して最初の社員総会で1つ上の先輩が表彰されている姿を見て、自分も来年あそこに立つんだ!と目標にした。それに向かって頑張った」ということ。今年も2人とも例外なく1年間目指していたといいます。そんな彼らからのコメントは「新人賞は、次の新卒のためのMVP。入社したばかりの後輩たちにも、新人賞目指して頑張ってもらいたい」でした。素晴らしいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

■お問い合わせ先
グリー株式会社 広報担当
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
E-mail: jp-pr@gree.net

Author: Ayako Ishikawa